教師が女子生徒を職員室で盗撮しようとした疑い(2021年6月9日)

 職員室で女子生徒のスカートの中を盗撮しようとしていました。

 山梨県立富士北稜高校の臨時教師・河西祥平容疑者(30)は8日、女子生徒のスカートの下にスマートフォンを差し向けて盗撮しようとした疑いが持たれています。

 警察によりますと、河西容疑者は女子生徒を職員室に呼び出して2人きりで授業の振り返りシートを書かせていました。

 河西容疑者のスマホの持ち方を不審に思った女子生徒が女性教師に相談して事件が発覚しました。

 取り調べに対し、容疑を認めているということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

Posted by aki