折り紙付き【ビキニガールが教えます!】おりがみつき…とは(意味・語源・由来・例文・用例・使い方)

折り紙付き【ビキニガールが教えます!】おりがみつき…とは(意味・語源・由来・例文・用例・使い方)

折り紙付き【ビキニガールが教えます!】おりがみつき…とは(意味・語源・由来)

折り紙付き【ビキニガールが教えます!】おりがみつき…とは(意味・語源・由来)

「ちづるちゃんあてに宅急便が届いてるよ!」
「通販でお買い物したのよ!」
「何買ったの?」
「それは秘密!でも使った人全員が大絶賛という折り紙付きよ!」
「折り紙がオマケに付いてるの?」
「ちがうちがう!「折り紙(おりがみ)」っていうのは贈呈品の目録や美術品の鑑定書として使われていた二つに折った紙のことなの!そこから確かな品質が保証されている物を「折り紙付き(おりがみつき)」っていうようになったのよ!」
「品質保証書このたびは独り身の寂しい女性を癒しの世界へいざなう男性型抱き枕「マモルくん」をお買い上げいただき…」
「読んじゃダメー!」

【解説】「折り紙付き(おりがみつき)」とは、品質などが確実なものと保証されているとか、世間で定評を得ているという意味です…ここでいう折り紙は、紙を横半分に折った文書のことで、平安末期から公式文書や贈呈品の目録として使われていました…そのうち公文書にも使われるようになり、江戸時代には美術品とか刀剣などの鑑定書にも使われるようになりました…そこから確かな品質が保証されている物を「折り紙付き(おりがみつき)」というようになったのです…今では物だけでなく人の実力などにも使われています…

【類義語】お墨付き、太鼓判、札付き

折り紙付き【スクール水着で答えます!】おりがみつき…とは(例文・用例・使い方)

折り紙付き【スクール水着で答えます!】おりがみつき…とは(例文・用例・使い方)

「校長!失礼いたします!このたび我が校に転入させることに成功した様々な折り紙付きの長所を持つ女生徒たちを連れて参りました!」
「うむ…どんな折り紙付きの長所を持っているのか、一人一人紹介してもらおうか…」
「はい!まず一人目ですが、彼女は偏差値20台から法慶大学に現役合格した「尻ギャル」の妹です!彼女も今はまだ偏差値20台ですが、現役で一流大学に合格することはすでに折り紙付きといっても過言ではないでしょう!」
「なるほど…折り紙付きだ…」
「次に二人目ですが、彼女は「名探偵コナソ」をボロボロになるまで愛読しており、その推理力は近所のお巡りさんの折り紙付きです!高校生探偵としての活躍が期待できます!」
「確かに…折り紙付きだ…」
「最後ですが、中学生のときクラス全員分の給食を一人で食べてしまった彼女の胃袋は、折り紙付きです!大食い選手権に出場すれば優勝は間違いありません!」
「ほほう!いずれ劣らぬ折り紙付きばかりじゃないか!彼女たちがマスコミに取り上げられれば、我が校はまた一段と有名になるな!」
「ありがとうございます!私も生徒集めに関しては校長の折り紙付きと自負しておりますので、今後も一層頑張る所存です!」
「ああ…君には期待しているよ…我が校を知名度に関しては折り紙付きの高校にしてくれた卒業生たちのためにも頑張ろうじゃないか!」

意味・語源・由来・例文・用例・使い方カテゴリの最新記事