【デリヘル】デリヘル呼んだら同僚だった…会社には黙っているよ…貧乳だけど乳首はいい色と形だね…

【デリヘル】デリヘル呼んだら同僚だった…会社には黙っているよ…貧乳だけど乳首はいい色と形だね…

臨場感抜群
今作は上から目線の嫌な同僚役ということで導入のキツめの演技が光っていて、それが最初の屈辱的なフェラの部分等で征服欲をかなり刺激させられた! レイプというほど強引という感じでもなく、デリヘルでの本番強要モノという感じでタイトルとはちょっと違う気もするが、VRならではの視点の近さなどSEXシーンの臨場感は抜群でかなり良作! 前半は身バレからのシーンなので強気を通していて、立場逆転的なSっ気の強いシチュエーションだが、 後半は角もとれて積極的な…むしろ懇願するようなシチュエーションなので1本で2度楽しめる作品となっている。 後半は着衣のままのシーンが長いものの、体のラインがわかりやすいニット(?)なのでむしろエロかったりする… とにかくSEX迫力がすごい!没入感の高い作品!! デリヘル呼んでみようかな…とつい思ってしまうような作品です。 最後の会社でのシーンの最初との心情の変化もキチンと演じきれていて最終的に軽くハッピーエンド(?)的になっているひかりちゃんの演技は必見!!
tac-hicさんのレビュー
2019/11/15 – ビデオ(動画)
8人中、5人が参考になったと投票しています。

レイプ物→快楽堕ち物です。
タイトルとは違いますね。レイプ物にしては弱い。快楽堕ち物としては最高!名前橋本君呼び、画質カメラワーク共に問題なしです。 前半1~2partは一応抵抗しますが弱目のレイプ物。 会社内でひかりちゃんに駄目だしくらって残業になり仕方なくビジホに泊まりデリヘル呼んだらひかりちゃんでしたって設定。イラマさせたりとか嫌がるそぶりなど演技は上手。渋々ながらもフェラしたり服を脱いだりとかしつつも会社内のように強気なひかりちゃん。『全然気持ちよくないんだからね!』と言いつつも喘ぎ声が出て我慢しちゃってる姿がとても唆る。レイプ決行ってわりには簡単に挿入しちゃいます。アンアン喘ぎながらも『いったりしないんだから』とか『気持ちよくなんかないんだから』ってセリフがとても良い。対面座位で中出し、バックで中出し。 後半は完堕ちラブラブSEX物。最初に『手なずけるのにそう時間はかからなかった』『回を重ねるごとに彼女は従順になっていった』ってセリフで時の流れを感じさせます。これに関してはVRだから仕方ない。その過程をまで入れるとなると超長尺になってしまう。 ここからはイチャラブですね。フェラも自ら、前半見られなかった背面騎乗位、対面騎乗位に加え対面座位、正常位とこなしてます。キスも抵抗せずにガッツリと。こちらは時折笑顔も見せたりと楽しみながらのSEXって感じ。こちらは正常位で中出し。 最後に会社内に戻ってまた駄目だしくらうんだけど、お尻を触ってダメよってニコニコしながら言って終了。 総評としてはアタッカーならではのストーリー物ですね。 最後の会社内での所は堕ちちゃってるってのを想像させるって事なのかな?逆の方が良かったんじゃ?と思った点は着衣ですね。前半のSEXは全裸ですが後半完堕ちしてるのに着衣です。ひかりちゃんは最高に可愛いですよー眼鏡も似合ってるし強がってるひかりちゃんと堕ちちゃってるひかりちゃんと二通りの彼女が見られます。少し肌荒れしてますが全然許容範囲です。全く気になりませんでした。
あばばばばばばばばばさんのレビュー
2019/11/14 – ビデオ(動画)
7人中、4人が参考になったと投票しています。

傑作
導入部は小人。 本編のサイズ感は ぎりぎりセーフかな。 自分の手が小さい。 ヘッドセットを外して確認した。 しかし距離感がいいので、 VR体験としては合格。 脚とか、顔とか 男優からのボディタッチが 多いのも好印象。 総合的に、SODやKMPにも 劣らない完成度です。 騎乗位が背面のみだったのは残念。 正常位も、ひかりちゃんの 感じ方がいいので、いくらか救われているが やっぱり、アリスJAPAN的な 被さりアングルが欲しかった所。 ひかりちゃんは、 AV女優としての演技は文句なしだけども、 役者としてはまだまだですね。 演技をしてしまっている。 そうはいっても、真面目な雰囲気というか、 へらへらするだけの娘と違って、 向上心をもった、芯のある女性に見えるので そう遠くない内に、 演技力でも勝負できる女優さんに なってくれると思います。頑張ってね! ところで、 その作品、作風を否定する訳では ありませんが、 アタッカーズ専属というのは 女優のためにも、ファンのためにも ならないと思うんです。 アタッカーズVRがアタッカーズらしくない、 というのも一つの救いかもしれませんが、 ひかりちゃんや、その他専属女優さんが アタッカーズから解放されて 明るい作品に帰って来てくれる事を 期待しています。
もへもへほげほげさんのレビュー
2020/01/14 – ビデオ(動画)
0人中、0人が参考になったと投票しています。