【ビキニガールが教えます!】「尻尾を出す(しっぽをだす)」とは(意味・語源)

尻尾を出す(しっぽをだす)とは(意味・語源)…化けた狐や狸が尻尾を出して正体を見破られるという意から、「隠していたことやごまかしが露見する」「ぼろを出す」「化けの皮がはがれる」「正体を現す」といった意味よ!「尻尾を掴む(しっぽをつかむ)」というのは、やはり化けた狐や狸の尻尾を摑んで正体をあばくという意から、「他人の秘密や悪事を見抜く」「他人のごまかしや悪事の証拠などを押さえる」といった意味よ♪

さくら「かなめのヤツ!私が好きだって言ってあげてるのに!あのブス!」
みほ「とうとう尻尾を出したわね…掴んだわよ…「尻尾を出す」っていうのは正体を現すって意味よ…あんたに本当に尻尾が生えてるって言ってるわけじゃないのよ!だてにかなめちゃんの友達やってないわよ!」
さくら「知ってます!そのくらい!そのわりに進歩がないですね!」
みほ「自分だって「唾を付ける」知らなかったくせに!」
さくら「それより…尻尾を出しているのはみほ先輩のほうじゃなくって?」
みほ「?店長!何付けてるんですか!」
あけみ「このほうがお客さんの受けがいいと思って…重さでパンツが落ちるかも(笑)」

【ビキニガールが教えます!】カテゴリの最新記事