小倉北署の巡査部長が“盗撮” 画像1000枚超 「盗撮サイトで興味持ち5年ほど前から」 北九州市 (20/05/19 12:00)

福岡県警小倉北署の巡査部長の男が、女性のスカートの中を盗撮した疑いで書類送検されたことがわかりました。

男のスマートフォンからは1000枚を超える盗撮画像が見つかっています。

県の迷惑行為防止条例違反の疑いで書類送検されたのは、小倉北署の地域課に所属していた40代の巡査部長の男です。

警察によりますと巡査部長は2020年3月、北九州市小倉北区のJR西小倉駅のホームで女性のスカートの中を盗撮した疑いです。

盗撮の様子を同僚が偶然、目撃して発覚しました。

巡査部長のスマホからは1000枚を超える駅のホームや列車での盗撮画像が見つかり、警察はこのうち今回の容疑を含む3件について立件し、減給10分の1の懲戒処分としました。

調べに対し男は「盗撮サイトで興味を持ち5年ぐらい前からやっていた」と容疑を認め、その後、依願退職しています。