八百長【ビキニガールが教えます!】やおちょう…とは(意味・語源・由来・例文・用例・使い方)

八百長【ビキニガールが教えます!】やおちょう…とは(意味・語源・由来・例文・用例・使い方)

八百長【ビキニガールが教えます!】やおちょう…とは(意味・語源・由来)

八百長【ビキニガールが教えます!】やおちょう…とは(意味・語源・由来)

「今店長から聞いたんだけど!うちのお店でやる次回のイベント!あたしたちのライブの前に「ビキニガールコンテスト」っていうミスコンやるって!」
「バイト中でしょ?ジュース先に届けたら?」
「賞金も出るんだって!あたちたちも出ようよ!」
「私たちが出ても八百長って思われるよ!」
「ヤク中?」
「前から疑ってたけど何かやってるの?八百長(やおちょう)!事前に勝敗を示し合わせて勝負をつけることよ!明治時代の八百屋の店主長兵衛さんが商売上のご機嫌取りのためにわざと碁で負けてたことが由来になってるの!私たちが優勝しても八百長って思われてその後のライブにお客さんが来ないよ!」
「それなら大丈夫!店長が優勝することになってるから!あたしたちは準優勝を目指そう!」
「それを八百長っていうの!そんなことしたら大ブーイングでライブ中止になっちゃうよ!」

八百長【スクール水着で答えます!】やおちょう…とは(例文・用例・使い方)

八百長【スクール水着で答えます!】やおちょう…とは(例文・用例・使い方)

「私にわざと負けろっていうの!?つまり八百長しろっていうこと!?」
「チャレンジャーさんよ…あんた、女子プロボクシング史上歴代最短でのタイトルマッチ挑戦らしいじゃねえか…あんたは若い、そして強い…まだ先がある…だがチャンピオンは、今度あんたとやる防衛戦で負けたら引退するって表明してるんだ…この八百長…頼まれてくれねえか…?」
「どんな理由があろうと八百長なんてできないわ!」
「借金を重ねてチャンピオンを育ててきたんだ…今引退されたらジムを畳まなきゃならねえ…負けてくれたら、チャンピオンのファイトマネーの半分をあんたにやる!頼む!この八百長引き受けてくれ!」
「…わかったわ…でもこんな八百長やるのは最初で最後よ…」

 

「うちの会長、あんたに八百長頼んだでしょう?」
「…!?八百長のこと…知ってたの!?」
「やっぱりね…あんたからあまりにも戦意が感じられないからカマかけたのよ…それで会長の安っぽいお涙頂戴話に同情して八百長を引き受けちゃったってわけね!」
「違うわ!八百長を引き受けたのは…負けたらあなたのファイトマネーの半分をくれるっていうからよ!私にもちょっと急なお金が必要な事情があったのよ!」
「ふん!じゃあ私に勝ったら私のファイトマネー全部あげるわ!だから八百長なんてやめなさい!」
「…私だって本当は八百長なんてしたくないわ!…でも…あなた負けたら引退するんでしょう…?そうしたら会長はどうなるの…?」
「引退したら今度は女優として成功してやるわ!あんな八百長を頼むような会長だけど…ここまで育ててもらった恩もあるし…実は結構ホレてんのよ!結婚して一生私が食べさせてあげるわ!」
「ふふっ…!女優ね!確かにあなた美人だもんね!八百長よりそっちの話のほうが面白そうだから乗り換えることにするわ!」
「そうこなくっちゃ!さあ!八百長なしの勝負を始めましょう!」

 

「…新チャンピオン誕生か…俺があいつに八百長を引き受けさせるのにどれだけ苦労したと思ってるんだ…しかもファイトマネーも全てやる約束までしてしまったなんて…」
「まあまあ!次は女優になるんだもん!八百長してまで引退を引き延ばしたって、若さを失って不利になるだけよ!あの子…顔だけは手加減してくれたみたい!あはは…ん!?こんなところに紙が…結婚祝い?裏に何か書いてあるわ…」
「『私がもらうはずのあなたのファイトマネーと私のファイトマネー全部あなたにあげます。女優としての成功を願っています。お互いこれからも八百長なしでいこーね!』」

意味・語源・由来・例文・用例・使い方カテゴリの最新記事