マンガでわかる「起きて半畳寝て一畳、天下取っても二合半」とは

起きて半畳寝て一畳(おきてはんじょうねていちじょう)とは(意味・語源)…人間が必要な広さは、起きている時が半畳で、寝ても一畳あれば足りるんだから、贅沢は慎まなきゃダメよ!…という教えよ♪

天下取っても二合半(てんかとってもにごうはん) とは(意味・語源)…たとえ出世して天下を取った人間でも、一食に食べられるお米は二合半くらいが限度なんだから、あまり欲張っちゃダメよ!…という戒めよ♪

ことわざ・慣用句の意味・語源カテゴリの最新記事