十八番【ビキニガールが教えます!】おはこ…とは(意味・語源・由来・例文・用例・使い方)

十八番【ビキニガールが教えます!】おはこ…とは(意味・語源・由来・例文・用例・使い方)
十八番【ビキニガールが教えます!】おはこ…とは(意味・語源・由来・例文・用例・使い方)

十八番【ビキニガールが教えます!】おはこ…とは(意味・語源・由来)

プレイベント―
あこ「灼熱の砂浜♪」
観客「超絶かわいいあこちゃん!」
ゆうな「寝そべった水着ショー♪」
観客「超絶かわいいゆうな!」
みほ「すごいうまさ!すごい盛り上がり!」
かなめ「彼女たちがイベント本番で共演する「ストラップレス」ね…」
みほ「もう芸能事務所にも所属してるんだって!」
かなめ「しかも「ナギイチ」が十八番かぶりか…」
みほ「お箱をかぶるの?」
かなめ十八番(おはこ)!最も得意な芸のことよ!私たちが最も得意な曲も「ナギイチ」でかぶってるでしょ!語源は諸説あるけど市川家が代々の芸である「歌舞伎十八番」の台本を大事に箱に入れて保管してたからって説が有名よ…ライブ終わったみたいね…あいさつに行こう!くれぐれも失礼のないようにね!」
みほ「おはこんばんちは~」

意味・語源・由来・例文・用例・使い方カテゴリの最新記事